headerborder

笹川 皇人

笹川 皇人(ささかわ こうじん)

高校生の時より山田千里師のもとで津軽三味線の勉強をはじめる。

弘前大学教育学部を卒業しながらも、プロの三味線奏者として活動している。

弘前大学非常勤講師、平川市特別非常勤講師、NHKカルチャー講師などを務め、教育現場には縁がある。

2003年、2009年津軽三味線全国大会A級チャンピオンを獲得、見事日本一に輝く!

地元はもちろん全国、海外等でもライブ、コンサート、メディア出演などを積極的にこなし、活動は多岐にわたる。

・コンサート、ライブ、メディア、慰問演奏等 各種出張演奏
・後進指導


 
1976年 青森県弘前市に生まれる
1992年 16歳のとき初めて津軽三味線を手にし、そのときより山田千里師に師事を受ける
1996年 19歳のときからライブハウス山唄で津軽三味線の勉強をする
 同年4月 弘前大学教育学部に入学するも、津軽三味線は続ける
 同年5月
 
1996年津軽三味線全国大会C級チャンピオン獲得、以後2009年まで連続で津軽三味線全国大会に出場する
2000年 師匠と共に、東京ドーム公演に参加する
2001年 弘前大学教育学部卒業、以後本格的に津軽三味線の道にすすむ
 同年6月 まつりinハワイに出演、喝采を浴びる
2003年 2003年津軽三味線全国大会A級チャンピオン獲得、日本一に輝く
2006年 平成18年度より弘前大学非常勤講師を務める
2007年 平成19年度より平川市特別非常勤講師を務める
2009年 2009年津軽三味線全国大会A級チャンピオン獲得、日本一に返り咲く
2010年
 
第6回津軽三味線全国大会inKOBEにて兵庫県知事賞を獲得する
2010年4月期よりNHKカルチャースクール講師を務める
2011年 第5回全日本津軽三味線競技会名古屋大会 デュオの部にて優勝する
現在
 
 
 
 
 
これまでの本拠地のライブハウス山唄から独立し、ライブやコンサートなどの公演活動、テレビやラジオなどのメディア出演、各学校等における津軽三味線普及演奏活動などを精力的におこなう
津軽出身ならではの演奏を持ち味とし、唄付け伴奏もこなす

その他演奏活動等多数
講師一覧